マーキーの講座

青木将幸ファシリテーター事務所の青木将幸(マーキー)です
こんにちは
僕が関わっている公益・非営利支援センター東京(通称:はむ)の

2006度前半の講座のご案内をお届けします
青木将幸の「研修を企画する7つの心得」を皮切りに、
「質の高い研修をつくろう!」というシリーズで講座を行います
ぜひご参加ください! 転送転載大歓迎です!

---------------------------------------------------------------------------
はむマネジメントファクトリー2006
「質の高い研修をつくろう!」
―『満員御礼、効果倍増』そんな研修のつくり方を学ぶシリーズ講座ですー
----------------------------------------------------------------------------

■■■ Part1【研修を企画する7つの心得】■■■

こんにちは。公益・非営利支援センター東京(通称:はむ)の青木将幸です

「不肖青木将幸。研修のつくりこみに関しては、誰にも負けない自信があります。」

とまでは偉そうに言えませんが、、、思えば19才のころから、僕は研修を企画し、進
行してきました。

学生時代は、環境問題に関わる同世代の仲間たちを対象に、サークルの作り方、運営
の仕方に関する研修を、開発・実施してきました。
また、学校を卒業してからも、「ミーティング・ファシリテーター入門講座」をはじ
め「アイスブレイク100連発」「ファシリテーション・グラフィックを学ぼう!」など
を主催してきました。
自分自身が講師を務めることもありますが、「ロジを究める!」「上手なものの頼み
方」「ミニカウンセリング研修会」などでは、すばらしい講師をお招きしての研修を
企画・進行してきました。
環境、国際、福祉などの分野に関わるNPOをはじめ、PTA役員や自治会長、労働組合の
メンバーなどを対象にした研修を企画したこともあります。

いくつもの挑戦と失敗を繰り返してきました。

そんななか、多くいただいた言葉は「研修の作り方自体が面白いですね」「こんなに
面白くて、かつに役立つ講座を私も企画したいです」という言葉です。僕自身、心を
こめて企画してきた講座なので、本当にありがたい限りです。

というわけで、今回の講座では、研修の企画部分について、僕自身がこれまで学び得
てきたことを整理して、みなさんにお伝えさせていただければと思います。

この講座を皮切りに、「人が集まる研修の広報」「講師の選び方、活かし方」「研修
のロジを究める」「研修の評価はいかにしてあるべきか?」など、僕が信頼するはむ講
師陣によるシリーズ講座が始まります。そちらも、どうぞ、お楽しみに。

それでは、研修の企画に関わるみなさんの参加を心よりお待ちしています。

■■■「質の高い研修をつくろう!」
■■■ Part1【研修を企画する7つの心得】

■と き:2006年5月25日(木) 18:30〜21:30 
■ところ:国立オリンピック記念青少年総合センター  
■講 師:青木将幸
■参加費:3,000円
■定 員:25名
■主 催:公益・非営利支援センター東京(通称:はむ)
http://www.geocities.jp/center_tokyo/index.html

■学習内容
・研修とは? 企画とは?
・つまらない研修は、どこがダメなのか?
・研修を企画する一連のプロセス
・参加意欲を高める企画のつくり方 
・ニーズをつかむ、ニーズを深く読む、本当のニーズの見分け方
・研修のタイミング
・研修後のイメージを持つ
・評価を見こして企画をつくる
・「アイスブレイク100連発!」はいかにして企画されたか?
・アンテナ高く、腰低く

※学習項目は予定です。
 参加者のみなさんの関心や実習のすすみ具合などにあわせて、変更していきます。

■講師 青木 将幸(あおき・まさゆき) 
略歴:1976年生まれ。94年より、学生環境サークル、エコ・リーグ、A SEED JAPANなど
で、オゾン層・森林・地球温暖化・若手リーダーの育成などをテーマに活動を開始。
市民活動の人材育成を専門に行う市民団体「POWER〜市民の力〜」のトレーナー、企画
会社ワークショップ・ミューのプランナーを経て、フリーのファシリテーターとして
独立(http://www.aokiworks.net/)。主に市民活動団体を対象に、「会議」や「コミュ
ニケーションのあり方」などをテーマにした研修を実施している。
A SEED JAPANの人材育成担当理事、公益・非営利支援センター東京のトレーナー。

■お申込・お問合せ
お申込みの方は、下記フォームにご記入の上、事務局へお送りください。
お問合せにつきましても、事務局までメールにてご連絡ください。

※お申込みをいただきました後、当方から受領確認の連絡を差し上げます。
 もし、1週間経っても連絡がない場合は、お手数をおかけしますが、
 お電話にてお問合せください。

-------------------------------------------------
■お申込みフォーム

※Eメール・FAX件名= 研修を企画する7つの心得(氏名○○○○)

※送信先:Eメール;f-chari@tea.ocn.ne.jp(水野史子)
     FAX:047-381-6040(IIHOE内)

・お名前(ふりがな):
・所属団体:
・年齢:
・メールアドレス:
・ご住所:
・お電話番号:
・ふだんどんな研修を企画していますか?:
・今回の講座で知りたいこと、得たいこと:
・この講座を何を通してお知りになりましたか?
(例:○○さんの紹介、××のメールマガジンなど)

-------------------------------------------------

●はむマネジメントファクトリー2006「質の高い研修をつくろう!」
 〜『満員御礼、効果倍増』そんな研修のつくり方を学ぶシリーズ講座〜
 次回以降のラインナップ。お楽しみに!

※シリーズ講座ですが、単発でのご参加も大歓迎です

■■■ Part2
■■■「人に伝わる広報文を創るコツ」
講師:吉田 / 進行:川中
開催日:6月18日(日)/ 13:30〜17:00
会場:調布市民プラザあくろす・市民活動支援センター
参加費:5,000円

■■■ Part3
■■■「講師の見つけ方.口説き方.活かし方」
講師:川中
開催日:6月18日(日)/ 18:00〜20:30
会場:調布市民プラザあくろす・市民活動支援センター
参加費:3,000円

■■■ Part4
■■■「ロジを究める!〜研修の事務方〜」
講師:棟朝 / 進行:水野
開催日:7月7日(金) / 18:00〜20:30
場所:東京ボランティア・市民活動センター
参加費:3,000円

■■■ Part5
■■■「研修の評価の視点から次の企画へ」
講師:坂本+今までの講師
開催予定日:12月某日
会場・参加費:ともに未定 講座後、忘年会をする予定です!


以上です。よろしくおねがいします!

=========================
■青木将幸ファシリテーター事務所/青木将幸・青木京
〒181-0003東京都三鷹市北野4-2-26-102
03-3308-5427(電話&Fax)
office@aokiworks.net(代表アドレス)
http://www.aokiworks.net/
=========================

ロハス(LOHAS)な講座でした。





ロハス(LOHAS)な風にのって〜トップへ

                                            
posted by cocoro潤 at 11:33 | 講座・イベント紹介です
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。