ロハスな情報:エコラフオフィス中部

ロハス(LOHAS)です!

エコライフオフィス中部とは?

わーい(嬉しい顔)目的
「ロハス的」をキーワードに、「生活・健康・心・環境」という視点の日常的な人々の思いを大切にしつつ、人々が活かされる「市民活動」を社会と結び、社会に活かす情報を、分かりやすく・楽しく提供していく。

わーい(嬉しい顔)活動内容
1.「ロハス的」をキーワードに、日常生活の情報を発信していく。
2.NPO・企業・行政の「ロハス的」な社会を作っていく動きを応援していく。
       *具体的には、ファシリテーションの講座や研修を通して、
        活動を支援していく。

わーい(嬉しい顔)代表
釘山健一:NPO法人中部リサイクル運動市民の会事務局次長、NPO法人エコデザイン市民社会フォーラム事務局長を歴任。愛知県を中心に環境問題を中心に活動し、「ロハス的」を合言葉に、本当の意味で人に優しい持続可能な社会の構築を目指している。

わーい(嬉しい顔)具体的な活動

1.「ロハス的」な日常情報の発信
     サイトとメルマガで情報の発信を行なっている。
     
2.NPO・企業・行政の「ロハス的」な社会を作っていく動きの応援市民・企業・行政の協働や環境の取り組みを支援する情報を、講座や研修やセミナーなどで伝えていく。
その中心となるのが「ファシリテーションの講座」である。


◆行政向け:「市民と行政の協働を円滑に進めるファシリテーションの技術」
      「市民と行政が一緒におこなう“実行委員会”の運営のコツ」
◆企業向け:「社員が自ら問題を解決していくファシリテーションの技術」
      「参加合意形成による問題解決型ファシリテーションの技術」
      「社員の主体性を引き出す、ファシリテーション型会議の技術」
◆NPO向け:「活動を活発にするファシリテーションの技術30連発!」
       「メンバーのやる気を生かすファシリテーションの㊙テクニック20連発!」
       「即効!活動力アップ=実践的ノウハウ・オンパレード!」

3.その他メニュー
〇コミュニケーション講座
〇NPOと行政の協働コーディネート&講座&ワークショップ
   〇市民活動等活動力アップ講座 
〇プレゼンテーション&講義力アップ講座
〇地球温暖化講座(学校向け、一般市民向け)
〇エスコ事業・省エネセミナー(企業向け、NPO向け)
〇エコアクション21セミナー
〇環境講座(ゴミ、リサイクル、グリーンコンシューマー、ロハス、フェアトレード)
〇「木を植えた人」朗読講演
〇新人研修等 各種研修全般、講座、ワークショップの企画・運営

活動力UP3の.JPG

    〜ゆったり、じっくり、優しい暮らしへ〜


クリック3.JPG クリックを!

                 ロハスの意味?〜ロハスな風にのって〜トップへ
posted by cocoro潤 at 22:39 | ◆◆エコライフオフィス中部?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。