ロハスな情報:オフサイドを知らないサッカー部監督

ロハスなスポーツ

中学校のサッカー部の監督として全国大会に出場したのはそれ
だけでもすごいのですが、もっとすごいことがあります。

それは、監督の私がサッカーのど素人で、何と当時、オフサイ
ドの意味を知りませんでした。

オフサイドも知らない監督が率いているチームが全国大会にい
ったのです。

一番困ったのが、試合の時に負けると負けたチームの監督は次
の試合の審判をやらないといけないということでした。

これには参りました。

とにかく必死にやっていたのですが、あまりにひどいジャッジ
に途中で審判を交代させられたという、前代未門の大恥をかい
たことがあります。





   ロハスの意味?〜ロハスな風にのって〜トップへ



ジャンジャン。
posted by cocoro潤 at 15:56 | ★ロハスなスポーツ

ロハスな情報:オフサイドを知らないサッカー部監督

ロハスな秘密?

私の秘密を話します。

いまサッカーのワールドカップが盛り上がってきていますが、
じつは、私はサッカーについてはすごいのです。サッカー

むかしむかし、中学校の教員だったとき、何とサッカー部の監
督として、全国大会に出場し、大宮のサッカー場に行ったこと
があるのです。むかっ(怒り)

市の大会で勝ち、地区の大会で勝ち、県の大会で勝ち、東海大
会で勝手、やっと全国大会ですからね。

すごいですよね。

全国大会といえば、サッカー少年にとっては夢の舞台ですからね。

この年は、わたしにとっては大変な夏でした。

少しずつそのことを書いていきますね。



                  ロハスの意味?〜ロハスな風にのって〜トップへ




posted by cocoro潤 at 07:47 | ★ロハスなスポーツ

ロハスな情報:グリーン・ゴール

ロハス(LOHAS)なスポーツ

体験ルポ(2)FIFAワールドカップ2006 グリーンゴールをめざす 2006/02/26

---------------------------------------------------------------------
 昨年、環境を主題とした愛知万博が日本で開催され国内外の多くの人が訪れ環境について考える機会を与えました。

 今年は環境先進国といわれるドイツで開催されようとしているサッカーワールドカップにおいて、FIFA2006運営委員会が「グリーンゴール」というコンセプトを掲げ、開催により発生するCO2をゼロにすることをめざしているとのことです。

 2月23日、東京・赤坂にある東京ドイツ文化センターにて開催されたグリーンゴールの取り組みを紹介する企画「グリーン・ゴール 〜サッカーとエコロジー」に参加しました。主催は、東京ドイツ文化センター、国際環境NGO「FoE Japan」です。

 概要は次の通りです。

 第1部は、元Jリーガーであり、サッカー解説者である風間八宏氏による講話でした。

 ドイツでのサッカー選手時代の苦労話やドイツでのサッカーを取り巻く環境、今回のW杯2006の見どころが紹介されました。

 ドイツは気候、環境ともにサッカーに適しており、前回、気温湿度ともに高いという厳しい環境だった日韓W杯とは違い、欧州勢は本領をフルに発揮してくるため、日本代表はその中でどれだけ通用するかが、見どころとのこと。

 第2部は、FIFA2006・グリーンゴールの解説でした。

 2006年W杯を「世界で最初の二酸化炭素排出量ゼロの大会にする」という目標を掲げ、このコンセプトを「グリーンゴール」と呼んでいるわけです。

 この目標達成のために、省エネと、再生可能エネルギー利用との双方の面で取り組むとのこと。

 W杯2006では3百万人以上の人出が予想されますが、これにより発生するゴミ、交通、電力などのエネルギーが大量に消費されます。

 これに対し公共交通機関の利用推進、スタジアムでのリユース食器の利用、ドイツで盛んな太陽光発電(写真1)の利用、節水、など各スタジアムにそれぞれ適した方法で、省エネを行います。

 また、それらの対策によっても削減しきれないCO2分に関しては、ドイツ以外の国へのバイオマス等の設備への投資により、間接的にCO2を削減し、トータルとしての発生量を±0にすることをめざします。

 また本講話の休憩時間には、ドイツのサッカースタジアムでも利用されるリユースカップというものを体験することができました。

 リユースカップとは(写真2)、ビール等、飲食物を購入する際に、デポジットとして容器の代金も払い、飲み終わって(食べ終わって)から容器を返却すると、そのデポジットが返ってくる、というしくみ。

 返却された容器は洗浄され、繰り返し使用されます。

 世界が共同してCO2削減に取り組もうとして発行した京都議定書から1周年をむかえた今、環境先進国ドイツで、サッカーワールドカップのカウントダウンが始まりました。
-------------------------------------------

市民メディアインターネット新聞JANJANより
http://www.janjan.jp/index.php


 ロハスの意味?〜ロハスな風にのって〜トップへ

posted by cocoro潤 at 10:21 | ★ロハスなスポーツ

ロハスな情報:グリーン・ゴール

ロハス(LOHAS)なスポーツ

ついに見つけました。

ワールドカップドイツ大会のすごいこと。

前から知っていたのですが、どうしても情報が見つからなかったのですが、ついにあるサイトから見つけました。

============================================================

いよいよ、来月からFIFAワールドカップが始まりますね。

日本代表も決まり、4年に一度の大会に向けて大いに盛り上がっていくことでし
ょう。

このドイツでのワールドカップは、初めて「気候変動ニュートラル」化される
大規模なスポーツイベントです。

数日前に、新聞でも大きく取り上げられましたので、ご存知の方も多いと
思いますが、約一ヶ月の会期中に、世界中から集まる320万人以上の観客の移動、
ホテル、レストランの利用などで、余分に10万トンの二酸化炭素が排出されます。

その排出分を、京都議定書に定められた温室効果ガス削減プログラムを通じて
排出権を取得、地球レベルで温暖化ガスを相殺することが発表されました。
具体的には、その金額は、130万ユーロ(約1億7千万円)になるそうです。

排出権取得プログラムに関しては、WWFなど世界のNPO40団体が支持する
「ゴールドスタンダート」という削減クレジットの認証を受けたプロジェクトが
選ばれています。

この「ゴールドスタンダート」は、削減プログラムの中でも、特に温室効果ガス
を削減しながら、同時にその地域にすむ人々の生活も向上させるプロジェクトに
対して与えられる認証です。

■CDM Gold Standard
http://www.cdmgoldstandard.org/

今回ワールドカップのプログラムで選ばれたのは、次期ワールドカップ開催国で
ある南アフリカの、近くの工場から廃棄されていたおがくずや、汚水処理施設
から発生するメタンガスを使ったバイオマス発電プロジェクトと、インドの津波
被害にあった1000家庭に牛を配り、その牛の排泄物から出るメタンガスで発電
するプロジェクトです。

FIFAワールドカップでは、オフィシャルサイトの一部に、
「グリーン・ゴール」のページを設けています。そこでは、この排出権
オフセット以外にも「グリーン・ゴール」を実現するために色々な取り組みが
紹介されています。

■Green Goal 2006
http://greengoal.fifaworldcup.yahoo.net/en/home/

その骨子は、廃棄物やゴミの徹底したリサイクル、公共交通機関の利用率を
50%以上にしようとする取り組み、スタジアムでのコ・ジェネ、ソーラー発電
などエネルギー使用に関する工夫、そしてスタジアムでの水の使用を節約する
ための取り組み(蛇口タップ、トイレ、雨水の再利用など)などが紹介されてい
ます。

このメルマガでも、何度かカーボンニュートラルなどの温暖化ガス削減に関する
新しい概念をご紹介しましたが、ワールドカップのような世界的イベントが
本格的に取り組むことにより、より多くの人達の関心を引くきっかけになること
はとても意義深いことですね。

ワールドカップ観戦に行かれる方がもしいらっしゃいましたら、エコ先進国
ドイツのワールドカップでのエコへの取り組みもぜひお知らせください。

-----------------------------------
いきいきロハスライフより
http://lohas-life.jp/



 ロハスの意味?〜ロハスな風にのって〜トップへ
posted by cocoro潤 at 09:27 | ★ロハスなスポーツ

ロハスな情報:サッカーグッズ

ロハス(LOHAS)な大会となっているドイツワールドカップ。 まずは、グッズから入ってもらって、それから、環境への取り組みにも目を向けてもらえるといいですね。  右斜め上サッカーグッズ大好き!右斜め上

サッカー.jpg

  ロハス(LOHAS)な風にのって〜トップへ
posted by cocoro潤 at 14:08 | ★ロハスなスポーツ

ワールドカップ!

サッカーサッカーワールドカップ ドイツサッカー

ワールドカップはうれしいのですが、寝不足になるのが辛いですよね。
うちのお祖母さんは、普段はサッカーに全く興味はないのですが、
なぜかこういう「ワールドカップ」ものには燃えるのです。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
今からお祖母さんの熱狂振りが目に浮かびます。


http://www.2006prestige.jp/
サッカーVIPpic_02.jpg

リゾート..スポーツ観戦..リゾート

私はプロのスポーツを直接見たこことが、ほとんどないんです。
以前、ドームに野球を見に行ったときに、そのきれいさに驚きました。

サッカーのコートも実物はすごくきれいなんだろうなあ。
ワールドカップは、一度は現地で見てみたなあと思っています。
夢なんだなあ。

今回のドイツワールドカップは ロハス(LOHAS)な大会になるように環境にいろんな取り組みをしているんです。   ロハス(LOHAS)な風にのって〜トップへ
posted by cocoro潤 at 12:55 | ★ロハスなスポーツ

ロハスな情報:ねんりんピック

ロハス(LOHAS)なスポーツ ひらめきねんりんピックひらめき

今年の10月28日〜31日

静岡県で「ねんりんピックが開催」されます。ねんりんピックとは?

「ねんりんピック」とは、高齢者を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の総合的な祭典である全国健康福祉祭の愛称です。厚生省創立50周年を記念して昭和63(1988)年に開始されて以来、毎年開催されています。 長寿社会開発センターは、厚生労働省、開催地の地方自治体とともにねんりんピックを主催しています。


ねんりんピックimage_pic_m.jpg


■ねんりんピックのHP■

http://www.nenrin.or.jp/center/pic/index.html

■ねんりんピック静岡2006■

http://www.pref.shizuoka.jp/nenrin/index.htm    ロハス(LOHAS)な風にのって〜トップへ
posted by cocoro潤 at 21:51 | ★ロハスなスポーツ

ロハスな情報:パラリンピック

ロハス(LOHAS)なスポーツ ぴかぴか(新しい)パラリンピックぴかぴか(新しい)


いつも、オリンピックが終わった後に開催されますよね。

最近は少しずつ、テレビでも放映されるようになってきましたが、

まだまだオリンピックの盛り上がりほど、

テレビで放映されないのが残念!

だって、見ていてすごいのがたくさんありますからね。

もっと見たいんだけどなあ。パンチ


パラリン滑降s1141465341.jpgアイススレッジホッケーs1142437665.jpg 

■パラリンピックの写真■

http://www.paraphoto.org/

<パラリンピックのサイト>

http://www.jsad.or.jp   ロハス(LOHAS)な風にのって〜トップへ
posted by cocoro潤 at 21:34 | ★ロハスなスポーツ

ロハスな情報:スペシャルオリンピックス

ロハス(LOHAS)なスポーツ スペシャルオリンピックス日本開催!

夏季ナショナルゲーム・熊本

2006年11月3日〜5日の3日間


スポーツにもいろいろなりますよね。そして、スポーツの大会もいろいろあります。 スペシャルオリンピックスとは?

スペシャルオリンピックスの使命は、知的発達障害のある人が、様々なオリンピック形式のスポーツ・トレーニングや競技会に年間を通じて参加できるようにすることにより、彼らが健康を増進し、勇気を示し、喜びを感じ、家族や他のアスリート、そして地域の人たちと能力、技術、友情を分かち合う機会を継続的に提供することです。


スペシャルsports_2.jpg

banner_tp_free.gif 公ョサイトbanner_blog1.jpg

スペシャルオリンピックス日本公式サイト

http://www.son.or.jp/   ロハス(LOHAS)な風にのって〜トップへ
posted by cocoro潤 at 21:07 | ★ロハスなスポーツ

サッカーワールドカップ

サッカーサッカーワールドカップ ドイツサッカー

ワールドカップはうれしいのですが、寝不足になるのが辛いですよね。

うちのお祖母さんは、普段はサッカーに全く興味はないのですが、

なぜかこういう「ワールドカップ」ものには燃えるのです。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

今からお祖母さんの熱狂振りが目に浮かびます。



http://www.2006prestige.jp/

サッカーVIPpic_02.jpg リゾート..スポーツ観戦..リゾート

私はプロのスポーツを直接見たこことが、ほとんどないんです。

以前、ドームに野球を見に行ったときに、そのきれいさに驚きました。

サッカーのコートも実物はすごくきれいなんだろうなあ。

ワールドカップは、一度は現地で見てみたなあと思っています。

夢だんなあ。